Title Image

川上 麻衣子

川上麻衣子

MAIKO KAWAKAMI

PROFILE
生年月日/1966年2月5日
出身地/スウェーデン ストックホルム
資格/普通自動車免許 / 薬膳コーディネーター
趣味/吹きガラス工芸 2005 年よりガラスデザイン展を開催。2021/10月銀座松屋にて開催予定
身長/163cm
体重/50kg
靴/23.5cm

主な出演作品 TV
NHK
連続テレビ小説「おしん」銀河テレビ小説「隣は何をする人ぞ」金曜時代劇 日米合作「セサミストリート」大河ドラマ「秀吉」「未来の海」「近松物語」

NTV
連続ドラマ「恋する時間です」「珠玉の女」「恋も 2 度目なら」「リミット」火曜サスペンス劇場「となりの女」「女検事霞夕子」「緊急救命病院」「放火する女」

TBS
「青が散る」東芝日曜劇場 「女囚」

CX
「むじゃきな女」「女難の季節」「ガラスの壁」「鮭を見に」「喪失」東海テレビ「牡丹と薔薇」「麗しき鬼」バラエティー「変なおじさん」

ANB
「トライアングルブルー」「はぐれ刑事純情派」「特命係長只野仁」「世直し順庵!人剣」「相棒」「旅サラダ~海外マンスリー~」

TX
今村敏サスペンス「警視庁強行犯係・樋口顕」シリーズレギュラー その他多数

映画 「幸福」市川昆監督 「地平線」新藤兼人監督 「火まつり」柳町光男監督 「それから」森田芳光監督 「うれしはずかし物語」東陽一監督 「その男凶暴につき」北野武監督 「石内尋常高等小学校」「花は散れども」「一枚のハガキ」新藤兼人監督 「ねこのひげ」「ばななとグローブと画ジンベイザメ」「スカプロ」矢城潤一監督

舞台
「フールズ青井陽治演出 サンシャイン劇場
「空想家族」早坂暁 作演出 博品館
「ラブレターズ」青井陽治 演出 パルコ劇場
「椿姫」宮本亜門 演出 パルコ劇場
「ドアをあけると」主演 栗山民也 演出
「午後の遺言状」新藤兼人 初演出 東京芸術劇場
「太宰治原作演劇「津軽」長谷川孝治脚本/演出
「トランジット」麿赤児企画;下町演劇祭
「天国から来たチャンピオン」野伏翔 演出 シアターコクーン
「十二夜」主演 野伏翔 演出 紀伊国屋ホール
「吉幾三公演」新宿コマ劇場 中日劇場 博多座
「ローズのジレンマ」黒柳徹子15周年記念舞台
「母に捧げるバラード」武田鉄矢 明治座 博多座
下町ダニーローズ「不幸な家族」立川志らく作/演出

映画
「幸福」市川昆監督
「地平線」新藤兼人監督
「火まつり」柳町光男監督
「それから」森田芳光監督
「うれしはずかし物語」東陽一監督
「その男凶暴につき」北野武監督
「石内尋常高等小学校」「花は散れども」「一枚のハガキ」新藤兼人監督
「ねこのひげ」「ばななとグローブと画ジンベイザメ」「スカプロ」矢城潤一監督

舞台
「フールズ青井陽治演出 サンシャイン劇場「空想家族」早坂暁 作演出 博品館
「ラブレターズ」青井陽治 演出 パルコ劇場
「椿姫」宮本亜門 演出 パルコ劇場
「ドアをあけると」主演 栗山民也 演出
「午後の遺言状」新藤兼人 初演出 東京芸術劇場
「太宰治原作演劇「津軽」長谷川孝治脚本/演出
「トランジット」麿赤児企画;下町演劇祭
「天国から来たチャンピオン」野伏翔 演出 シアターコクーン
「十二夜」主演 野伏翔 演出 紀伊国屋ホール
「吉幾三公演」新宿コマ劇場 中日劇場 博多座
「ローズのジレンマ」黒柳徹子15周年記念舞台
「母に捧げるバラード」武田鉄矢 明治座 博多座
下町ダニーローズ「不幸な家族」立川志らく作/演出

川上麻衣子のツイート

本日はこの後18時から南行徳SOCOLAより、YouTube生配信します!お楽しみに!お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね!

https://youtu.be/GzdysIyNr2c
...

寒い冬の午後は、肉球プニュプニュして過ごしたい🐾
本日のYouTube二代目マックにはタックとココロも参戦して肉球三昧です🐾

【まいネコ🐈】二代目マック#25肉球最高❣️マックとココロとタックと🐾
https://youtu.be/f5WTxDcuCus
...

おはようございます!寒い日がつづきますね!
連載中のESSEオンライン。

今回は「さよならだけが人生だ」について書いてみたのですが、この言葉、わたし世代の50代の方々なら、どこか記憶の中にありませんか?

原稿を書くにあたっていろいろと掘り起こしてみたのですが、いつ、どこで知った言葉だったのかが、はっきりとせず。
寺山修司さんの言葉をどこかで読んだのかもしれませんが、どうもスッキリとせず。
若い編集者さんから、初めて聞く言葉と言われて改めて気になってしまいました。

(そして今気づいたのですが、ESSEの原稿中の寺山修司さんがなぜか寺島修二さんとなっていました、、。これも世代の違いなのかな、、。直ちに修正お願い中です!〕

調べてみると元々は漢文だったものを井伏鱒二が訳したとのことですが、

「この杯を受けてくれ どうぞ並々、注がしておくれ 花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」(引用:井伏鱒二『厄除け詩集』〕

いいですよね、、。

同世代の皆様のなかで、この詩に関して何か記憶しているものがありましたらぜひ、コメントお願いします!

最近知った名言は

「お酒飲む人花なら蕾(つぼみ)、今日もさけさけ明日もさけ」

さすがに今日も明日も飲める年代ではなくなりましたが、
この場合の酒はわたし的にはやはり日本酒だなぁ、、。

日本酒はいいなぁと思ったお正月でした!

https://esse-online.jp/category/maiko
...